[Unity]エディタ拡張にツリービューを表示する方法

動作イメージ
Pocket

Unityのエディタ拡張で、ツリー構造を表示するための仕組みを作ってみました。

ツリー構造も含めてGameObjectの詳細を表示させたい時や、ファイル/フォルダを管理するエディタ拡張などに活用できると思います。

 

動作イメージ

動作イメージ

 

コード

自分と同じクラスのリストを持つことで、再帰的に木構造を定義しました。

ツリーノードそれぞれのと、子要素の情報、子要素が開かれているかどうかを持たせています。

 

自分自身を呼び出す再帰関数を用いて、GUIを表示するための関数を定義しています。

 

サンプルコード

選択されているGameObjectをツリー構造に変換し、エディタ画面上に表示するサンプルです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Required)

Proudly powered by WordPress   Premium Style Theme by www.gopiplus.com