[Unity]たった1個のスクリプトだけで画面解像度を下げる方法

%e7%84%a1%e9%a1%8c
Pocket

Unityで画面解像度を下げようとすると、RenderTextureを使う方法と、Screen.SetResolutionを使う方法がまず思いつきます。

Screen.SetResolutionを使う方が簡単なのですが、ウィンドウサイズはそのままスクリーンサイズを変えたり、エッジをくっきり表示したり、といった応用が聞きません。

RenderTextureを使えばそういった要素を解決できますが、複数台のカメラを用意したり、カメラのCulling Maskを設定する必要があります。

毎回その環境を用意するのも大変だったので、1個のスクリプトをアタッチするだけで解像度を下げられるものを作ってみました。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

コード

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Required)

Proudly powered by WordPress   Premium Style Theme by www.gopiplus.com