[WebGL]二変数関数で様々なグラフを描いてみた

グラフィックスのための数学の勉強がしたかったので、勉強も兼ねつつブログに数学関連の記事を書いていくことにしました。

「プログラムなら分かるけど数式になると途端にわからん!」という人をターゲットにしています。

自分自身が文系出身なので、ツッコミどころも多いかもしれませんがご了承下さい。

 

多変数引数とは

多変数引数とは、下記の式のように複数の変数からなる関数です。

z = f(x, y) = x2 + y2

 

数式だと分かりにくいですが、プログラムで書くと下記のようになります。

簡単ですね。

 

ちなみに、上記のように2変数を受け取る関数を「二変数関数」というらしいです。

Read more…

[WebGL]WebGLを手軽に扱うためにテンプレートを作ってみた

毎度WebGLの初期化をするのが面倒だったので、ひとまず最低限の機能をテンプレートとしてまとめてみました。

1枚のHTML内にアニメーション、行列演算、シェーダー、頂点バッファあたりの処理を詰め込んでいるので、それなりに再利用しやすいと思います。

 

無題

動作イメージ

 

Read more…

[Unity]シェーダーについて勉強したい時に、まず見るべきサイトをまとめてみた

友人から、「シェーダーをやってみたいけど、どこから手を付けたら良いのかがわからない」と言われたので、

自分がシェーダーを勉強する際に参考にしたサイトをまとめてみました。

Read more…

Proudly powered by WordPress   Premium Style Theme by www.gopiplus.com